お問い合わせ
ショッピング お問い合わせ メニュー

アドバンスに出来るコト

作る

浜松栽培所(もやし生産)

浜松栽培所は、天竜川沿いにある風光明媚な場所にあります。
野菜を育てるために、命とも言える水は、天竜川の伏流水(地下水)を100%使用しています。

もやしは、家庭でも外食産業でも大活躍の野菜。
価格は安いですが、ボリュームは満点。
リーズナブルに野菜をたっぷりと摂取できます。

・緑豆もやし   もっともポピュラーなもやし
・黒豆もやし   緑豆もやしより火を通してもシャキシャキ感があり炒め野菜や焼肉などに最適
・小粒大豆もやし   ナムルやキムチ鍋に最適
・大粒大豆もやし   高級焼肉店でも使用。ワンランク上のナムルやキムチ鍋に最適
・その他、カット野菜ともやしのMIXも3種類製造しています。

新鮮さを保つために。

温度管理の徹底と、『チラー水』
もやしをはじめとする野菜の多くは、発芽や成長の際に熱を発しています。
その熱でもやし自身が傷む原因となってしまいます。
少しでもその影響を抑えるために、袋詰の前にチラー水と呼ばれる水で冷却を行います。
豊富かつ安定した品質の水源をもつ浜松栽培所だからこそできると自負しております。

コールドチェーンの確立
製品化する包装室は、室温11~12度に保たれ、
ここから配送トラックや納品される要冷センター。
そしてスーパー様や業務店様の店頭に並ぶまで、冷蔵庫の温度で管理されています。

良いもののために、手間を惜しまず。

弊社商品の大粒大豆もやしはナムルなどには欠かせないもやしです。
根がついた状態ではどうしても食感が悪くなってしまいます。
食感を良くするためにはご家庭で手間をかけて根を切る作業を行う必要がございます。
浜松栽培所では、そのご家庭での手間を軽減するため根を切る作業を行っております。
お客様のさらなるニーズにお応えするべく日々、改良改善を行っております。
今後も、さらなる品質の向上とお客様満足度のアップを目指します。